学習難易度

★★★★★
★★★★★
  • おすすめサイト

    英語字幕あり
    日本語字幕なし

DOWNTON ABBEY-ダウントン・アビー-が英語学習にオススメなのはなぜ?

ダウントン・アビーはイギリスのテレビ時代劇ドラマです。
舞台は第一次世界大戦前の1912年、ヨークシャー地方の大邸宅が舞台になっています。

ダウントン・アビーはイギリスだけでなく、アメリカやオーストラリアなどの英語圏でも人気のドラマです。日本でもNHKで放送されていたのでファンも多いです。

ダウントン・アビーに登場する登場人物にはメイドなど下流階級の人たちも出てくるので、ヨークシャー訛りの英語で会話しています。

また、大邸宅の貴族のお屋敷が舞台となっているので、上流階級の登場人物はクイーンズ・イングリッシュで話しています。ザ・イギリス英語といった感じの聞き取りやすい英語で会話しているので、初心者にもリスニングを鍛えるにはオススメのドラマです。(単語は難しいかも…)

Poshなイギリス英語から、訛りの入ったイギリス英語まで幅広く学びたい方にはオススメです。

あらすじ
第1次世界大戦勃発直前の1912年。
イングランド郊外にたたずむ大邸宅“ダウントン・アビー“で暮らす貴族グランサム伯爵一家は、タイタニック号沈没の報せに騒然となる。
家督を相続するはずだった長女の婚約者が帰らぬ人となったからだ。グランサム卿には娘しかない。
よそ者に財産を引き渡したくない母親と妻は策謀をめぐらせる。
一方、一族に仕える使用人たちにも突然の出来事が起こる。
ある日、戦争で負傷し左足が不自由の男ベイツが、伯爵付従者として赴任してきたのだ。
この、ひとりの新参者の登場で、ダウントン邸に渦巻くさまざまな秘密が、静かに暴かれ始めていく・・・。

Wikipedia

ダウントン・アビーのおすすめの視聴方法は?

ダウントン・アビーは世界中で人気のイギリスドラマなので、いろいろな動画サイトに上がっています。
しかし、サイトによっては日本語字幕しかなかったりするので、注意が必要です。

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

管理人のおすすめのダウントン・アビーの視聴サイトはアマゾンのプライムビデオでの視聴がオススメです。 アマゾンのプライム会員ならダウントン・アビーのシーズン1からシーズン6まで無料で見れちゃいますよ。


  • 英語字幕なし
    日本語字幕あり
  • 英語字幕なし
    日本語字幕あり
  • 英語字幕なし
    日本語字幕あり
  • 英語字幕あり
    日本語字幕なし

2018年5月現在の情報です。
配信期間により、内容が異なる場合があります。