学習難易度

★★★★★
★★★★★
  • おすすめサイト

    英語字幕あり
    日本語字幕あり

『Cuckoo』が英語学習にオススメなのはなぜ?

ギャップイヤーの旅行から帰ってきた娘のレイチェルが、アメリカ人ヒッピーのCuckooと結婚して連れて帰ってきてしまいます。『Cuckoo』とはカッコウ鳥のことで、「馬鹿げた、愚か者」などの意味もあります。

その名の通りクレイジーなCuckooがトンプソン家に加わり、様々な騒動が巻き起こります。 トンプソン家のお父さん役はコメディアンのGreg Davies(グレッグ・デイビーズ)が演じ、笑いが絶えないドラマです。

シーズン2からは「Twilight(トワイライト)」でおなじみのジェイコブ役、Taylor Lautner(テイラーロートナー)が主役となり物語が進んでいきます。ジェイコブ派の方も多かったのでは?

また、シーズン2から娘役のTamla Kari(タムラ・カリ)が降板し、「ハリーポッターと呪いの子」の舞台にも出演していたEsther Smith(エスター・スミス)に変わりました。

発音も聞き取りやすく、ライトな感じで見られるのでお気に入りドラマの一つです。
2016年まで放映されていたので、使われるスラングも最近の若者が使う表現が多いのも魅力です。

『Cuckoo』のおすすめの視聴方法は?

いろいろな動画視聴サイトをチェックして見ましたが、2018年時点で『Cukoo』が視聴できるサイトはNETFLIXしか見つかりりませんでした。

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

NETFLIXでは英語字幕も日本語字幕も選べるので、見てみてください。


  • 英語字幕あり
    日本語字幕あり
  • 取り扱いなし
  • 取り扱いなし
  • 取り扱いなし

2018年5月現在の情報です。
配信期間により、内容が異なる場合があります。