filterthatmovie, british movie, UndertheSkin

 「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」の概要

白いバンに乗った美しい女は、道を歩いている男を誘惑します。身寄りがないことがわかると、自宅へ男たちを連れていきますが、その家から男が戻ることはありません。ある日、女は顔に腫瘍を持つ男を誘惑しますが、いつもと違うことに気がつきます。

「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」のあらすじとネタバレ

冬のスコットランド。バイクに乗ったライダーが、女性ライダーの死体を持ってきます。バンの中で、死体の衣服を剥ぎ取り、’女’が着ます。
白いバンに乗った女は、歩いている男性を車に乗せます。一人暮らしであることを確認すると、古びた自宅に連れて行きます。女とのこの後の楽しみにしている男は、彼女の家に着くと暗くて何もない彼女の家に驚きます。しかし、服を脱ぐ女に釣られて、服を脱ぎ、家の奥へと入っていきます。
男は黒い液体の中に沈み、皮膚だけ残ります。

ある日、女は顔に腫瘍を持つ男を車に乗せます。男は、その見た目から、女性と付き合ったことはなく、人付き合いも避けていると言う。男の顔を見ても表情を変えない女に、手がを褒められる。男は女に付いていき、今までの男たちと同じように黒い液体の中に沈められるが、出てきてしまいます。男は裸のまま、自宅まで辿り着いたが、バイクの男に襲われてしまいます。

顔に腫瘍のある男と出会ったことがきっかけで、女は”人間”という生き物について興味を持つようになります。田舎のレストランに来た女は、ケーキを注文しますが、吐き出してしまいます。
薄着の女に、バスの運転手や乗客は親切に接してくれます。
雨の中歩いていると、バス停に立っていた男・ダフティに話しかけられます。彼の自宅に付いていき、しばらくそこで過ごすことにする女。ダフティといい雰囲気になり、肌を重ねようとしますが、鏡で自分の陰部をを見た女は、行為を拒みます。

翌朝、黙ってダフティの家を出た女は、森の中で伐採業者の男に出会います。その後、山小屋で眠てしまった女は、異変を感じて目を覚まします。森の中であった伐採業者の男が、女を強姦しようとしていました。女は逃げ出しますが、男に捕まってしまいます。男が女の衣服を剥ぎ取るので、女の腰が避けてしまいます。その皮膚の下には黒い何かがあり、男は逃げ出します。
女は、皮膚をすべて剥ぎ取ると真っ黒な体が現れます。
逃げ出した伐採業者が戻ってきて、黒い’女’にガソリンをかけます。 遠くからライダーが煙を見ています。’女’は灰になります。

 「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」で英語学習のポイント

「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」のおすすめの視聴方法と学習方法

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

「アンダー・ザ・スキン 種の捕食」を視聴した感想

初めは解釈が難しい映画ですが、’女’はエイリアンで’人間の男の皮膚’を食料として生きています。溺れている犬や赤ん坊の鳴き声、女との行為しか考えていない男たちには何も反応をしない女ですが、腫瘍のある男の純粋な気持ちに触れ、今まで見えなかった人間の感情に接することになります。幸せや親切、愛情を知った後の女だからこそ、捕食される側の人間に強姦されることや火をつけられることに死の恐怖を感じるようになったのかもしれませんね。

おすすめの記事