「トゥモロー・ワールド」の概要

2027年、人類に子供が生まれなくなって18年が経ちます。世界で最年少の少年が殺害されたニュースが世界中を賑わせます。希望がなくなってしまった世界では、紛争やテロが頻発し、国として住める場所はイギリスのみです。世界中から難民が押し寄せるイギリスは鎖国状態となっています。

ある日、爆破テロに巻き込まれそうになった主人公セオは、謎の車に拉致されます。拉致したのは元妻のジュリアン、反政府団体のリーダーです。ジュリアンに頼まれ、妊娠している不法入国の少女を、難民の人権団体「ヒューマン・プロジェクト」へ逃すことに協力することになります。

原題は「Children of Men」で、邦題とまったく違います。

「トゥモロー・ワールド」のあらすじとネタバレ

2027年11月16日、イギリス・ロンドン。人類に子供が生まれなくなってから18年経った世界。世界で最年少の少年ディエゴ・リカルドが亡くなったというニュースが世界中を賑わせます。2008年にインフルエンザは世界中にもう憂を古い、ほとんどの子供が亡くなり、翌年の2009年からは女性が妊娠しても流産してしまい出生率が0%になってしまいました。テレビのニュースを無関心に眺めている、主人公・セオ・ファロンは元反政府活動家で、今はエネルギー省に勤めています。。

セオもショックを受けていました。なぜなら、その日コーヒーを買いに行った店が、直後に爆破テロを受けたからです。最年少少年リカルドの死にショックを受けているふりをして、セオは仕事を早退して、長年の友人ジャスパーに会いに行きます。ジャスパーは認知症のの妻をかばいながら、森の奥に隠れて住んでいます。出生率が0%になったことで、世界から希望が途絶え、紛争が起きています。唯一国として機能しているイギリスに、誰もが避難したがりますが、イギリスでは鎖国政策をとり、通行証がなければ入国することができません。当然、イギリス国内でもテロが多発していて、イギリス政府は「自殺剤」「抗鬱剤」を無料で配布していました。ジャスパーはセオにうちに住むように言いますが、「しばらくはまだ都会で暮らす」とセオは答えます。

翌日、セオは出勤途中に謎の車に拉致されてしまいます。誘拐したのは、セオの元妻であるジュリアンでした。セオとジュリアンは、ニューヨークで暮らし、2人の間にはディランという息子がいました。しかし、2008年のインフルエンザの大流行で亡くなってしまい、2人は別れてしまいました。20年ぶりに再開するジュリアンは、移民の人権を主張する反政府組織’フィッシュ(Fish)’のリーダーを勤め、ある移民の少女のために、5,000ポンドでイギリスの通行証を発行してもらうように頼みます。

ジュリアンに未練があるセオは、文科大臣を務めるセオの従兄弟に、「不法ニュコクの恋人ができて、その弟が病気なので通行証が必要だ」と嘘をついて、通行証を手配してもらいます。

ジュリアンに同行するためにセオが乗り込んだ車には、20歳の少女キーと、年配の女性ミリアムが乗っていました。検問所に向かう途中、セオたちが乗った車は暴徒に襲われ、ジュリアンが撃たれて亡くなります。騒ぎを聞きつけた警官隊が駆けつけますが、フィッシュの副リーダー・ルークが警官2人を射殺してしまいます。 フィッシュのアジトに逃げ込んだセオたちですが、ジュリアンを失ったセオは、明日にもロンドンに帰ると告げると、キーはセオを納屋に呼び出し自分の体を見せます。なんと、キーは妊娠していたのです。キーは、ジュリアンからもし自分に何かあれば、セオを頼るように言われていました。
キーは不法入国者で、出産が政府に知られると、赤ん坊を政府に取り上げられてしまう可能性があります。そのため、不妊研究をする国境を持たない団体「ヒューマン・プロジェクト」の船’トゥモロー号’にキーを送ることが組織の目的だと説明されます。しかしその夜、車を遅いジュリアンを殺害した暴徒の黒幕がルークだということを盗み聞きしてしまいます。さらに、彼らは、キーをテロ活動に利用した後殺すつもりだったのです。

セオとキー、世話役のミリアムはフィッシュのアジトから逃げ出すことにします。3人はセオの古い友人ジャスパーの元に逃げ込み、翌日、移民収容所の近くに停泊する予定のトゥモロー号を目指すことを話します。ジャスパーは知人の警官・シドに話をつけ、わざと逮捕してもらい、収容所に入れてもらうという大胆な計画を立てました。

警官殺しの容疑をかけられているセオたちは、警察とフィッシュから逃げなければなりません。その夜、ジャスパーの家の警報が鳴り、何者かが侵入してきました。ジャスパーはセオとキー、ミリアムを逃し、認知症の妻とペットを安楽死させると、フィッシュのメンバーに立ち向かいます。逃亡しながら、ジャスパーが射殺されるのを後ろ目に、シドと待ち合わせの廃校に向かいます。 シドは3人を移民収容所行きのバスに送り、マリカという女性を頼るように伝えます。しかし、バスの中で、キーの陣痛が始まります。ミリアムが検問の気を引き、セオとキーは収容所へ向かいます。収容所に入ったセオたちは、シドの仲間のマリカに案内され部屋へ行きます。その夜、キーは無事出産します。

翌朝、シドとマリカがフィッシュが収容所を襲撃しにきたことを知らせに来ました。赤ん坊がいることを知ったシドは、赤ん坊を連れ去ろうとしますが、マリカが阻止し、逃亡用のボートを用意します。ボートを探すセオたちですが、フィッシュのメンバーに見つかり、キーと赤ん坊を連れ去られてしまいます。収容所での銃撃戦が激しくなる中、赤ん坊の鳴き声を頼りにセオはキーと赤ん坊を見つけました。赤ん坊の泣き声を聞き、収容所の人たちがセオとキーを囲みます。泣き声を聞いた警官隊も発砲をやめ、セオたちを通してくれます。

マリカと合流し、手漕ぎボートに乗ったセオたちは下水道から海に逃げ出します。キーはボートのそこが血だまりになってしことに気がつきます。セオは、銃撃戦の時にシドに撃たれていたのです。死を覚悟したセオは、「何があっても赤ん坊は手放すな」とキーに伝え、赤ん坊のゲップの仕方をキーに教えました。赤ん坊にゲップを出させたキーは、赤ん坊の名前をセオとジュリアンの子供の名’ディラン’にすることを伝えます。セオは息が絶え、キーは途方にくれます。静かに近づいてくる’トゥモロー号’、キーと赤ん坊は無事にヒューマン・プロジェクトの元へたどり着きます。

 「トゥモロー・ワールド」で英語学習のポイント

「トゥモロー・ワールド」のおすすめの視聴方法と学習方法

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

「トゥモロー・ワールド」を視聴した感想

人類に子供がいなくなってしまうというありえそうなSF映画。映画は全体を通して暗い内容ですが、命をかけて人類の希望’赤ん坊’を繋いでいくラストはとても感動します。

おすすめの記事