「キングスマン(2014)」の概要

ロンドンにある高級テーラー”キングスマン”は、表は老舗のテーラー、裏の顔は、’どこの国家にも属さない秘密組織’です。キングスマン(2014)は、頭脳・武芸・品格の備わった人間だけで構成されていました。
かつての仲間の息子から、助けを請う連絡がハリーの元にきます。ハリーは、幼い頃に一度会ったことのあるエグジーを、キングスマンの候補者としてスカウトします。一方、同僚が暗殺された原因を調査していたハリーは、ヴァレンタインという男が、

「キングスマン(2014)」のあらすじとネタバレ

時はさかのぼり、17年前。キングスマンのエージェントたちは、任務のターゲットを捕まえますが、1人のエージェント”ランスロット”が命を落としてしまいます。キングスマンの一員”ガラハット”のコードネームを持つハリー・ハートは、彼の遺族をを訪ねます。幼い息子に、「困った時は、書かれている番号に電話をしてくれ」とメダルを渡します。
その後、遺族は荒んだ生活を送るようになります。母親はチンピラ・ディーンの情婦をし、息子・エグジーは海兵隊を辞め、自堕落な生活を送っています。母親と再婚したディーンは、母だけでなく幼い妹にまで手をあげる男で、エグジーはディーンとその仲間に仕返しするために、ある日車を盗み暴走させます。しかし、逮捕されてしまったエグジーは、取調室で、幼い頃にもらったメダルを思い出し、電話をかけると、なぜか彼は釈放され、ハリーに再会します。

ハリーは、エグジーに父親の話をします。疑っているエグジーですが、その時エグジーが盗んだ車の仕返しにディーンの部下たちがやってきます。ハリーが、チンピラを華麗に返り討ちにします。欠員が許されないキングスマンで、”ランスロット”の後釜を探してハリーは、彼の息子であるエグジーをスカウトします。
キングスマンの候補者は10人ほどいて、エグジーは試験を受けることになります。過酷な試験を乗り越え、エグジーは最終試験まで残りましたが、ロキシーという女性が合格し、”ランスロット”のコードネームを受け継ぐことになります。

”ランスロット”が死んだ原因を突き止めるため、調査していたハリーは、リッッチモンド・ヴァレンタインという男にたどり着きます。ヴァレンタインは、表向きは実業家ですが、過激な環境保護の思想の持ち主でした。人間が凶暴化して殺しあうようプログラムしたSIMカードをばら撒き、人口を減らそうと計画していたのでした。
ハリーは、ヴァレンタインの計画の予行練習が行われている教会に忍びこみます。そこで、ハリーもSIMカードの影響を受け、殺し合いに参加してしまいます。朦朧としながらも、なんとか教会の外へ出たハリーですが、ヴァレンタインに射殺されてしまいます。

ハリーが殺されたことを知ったエグジーは、ハリーの仇を取ることを決意し、キングスマンを訪れます。キングスマンのボス・アーサーに相談しますが、アーサーの耳元にチップが埋め込まれた跡がありました。アーサーは、エグジーに毒入りのワインを進めますが、疑ったエグジーはそれをすり替え、アーサーに飲ませます。
エグジーは、試験で一緒だったロキシーと指導教官のマーリーンと一緒に、ヴァレンタインの拠点へ向かいます。ヴァレンタインは、富豪を集め、人類破壊のスイッチを押すカウントダウンパーティーを開いています。 エグジーは、敵のパソコンを奪いシステムをダウンさせ、ロキシーは信号を送る衛星を破壊します。そして、エグジーはヴァレンタインとの一騎打ちに勝ち、SIMカードの起動を阻止することに成功します。

エグジーは、母にディーンと別れて、自分と住むことを提案します。そして、かつてハリーと出会ったパブで、自分の力でディーンを倒します。

 「キングスマン(2014)」で英語学習のポイント

「キングスマン(2014)」のおすすめの視聴方法と学習方法

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

「キングスマン(2014)」を視聴した感想

スーツを着て、華麗なアクションを繰り広げるコリン・ファースがかっこよすぎる映画です。映像の迫力と綺麗さが印象的です。

おすすめの記事