「老兵は死なず」の概要

戦時前の英国に、ドイツドイツ人元捕虜が英国を中傷していると投書が届き、クラウヴはドイツへ向かいます。そこでクラウヴはドイツ人将校のテオと決闘をすることになりますが、相打ちで2人とも入院してしまいます。同じ時を過ごすうちに、国を超えて親友となった2人。戦時中のめまぐるしい変化にもがく、兵士の物語です。

有名になる前のデボラ・カーの1人3役も見られます。

「老兵は死なず」のあらすじとネタバレ

英国軍のもとに、ドイツ・ベルリンに滞在している英国人家庭教師・エディスから、ドイツ人元捕虜が英国を中傷していると投書が届きます。クライブ・キャンディ中尉は、デマを流している人物を懲らしめようとベルリンに向かいます。
そこでクライヴはドイツ軍将校・テオドル・クレッチマア・シュルドルフ大尉と決闘することになりましたが、結果は相打ちで2人とも入院するはめになりました。一緒に入院しているうちに、クライヴとテオは親友になりました。テオは看病をしてくれたエディスの美しさに惹かれ、結婚を申し込みます。エディスはテオと結婚し、ドイツに残ることになります。

帰路についたクラウヴは、離れてから自分もエディスを愛していたことに気がつきます。

1918年、第一次大戦に出征していたクラウヴはエディスとそっくりな看護婦・バーバラと出会い、結婚します。
その頃、ドイツが敗戦しテオはイギリスの収容所にいました。クラウヴが会いに言っても拒絶していたクラウヴですが、送還の直前に懐かしさから折れ、親交を取り戻します。

時が経ち、エディスが先立ち、息子2人もナチに入っていしまったテオは、英国へ亡命の申請をしていました。クラウヴもまた、バーバラを失った上、第二次大戦が始まると、彼の古風なやり方が合わず、現役を退くことになります。

クラウヴは、国内防衛隊に属するようになりますが、若い将校に散々痛めつけられてしまいます。クラウヴの戦術は正攻法ですが、敵対するナチはルールなどない組織で、正攻法や人道主義では立ち向かえないという若い将校の意見に、クラウヴは自分の古さを思い知らされるのでした。

 「老兵は死なず」で英語学習のポイント

「老兵は死なず」のおすすめの視聴方法と学習方法

現在の英語力や「英語学習をしたいのか」、「純粋に映画やドラマの内容を楽しみたいか」によりおすすめの動画配信サイトは変わってきます。

時間がある方は

  • 英語音声+字幕なしで繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→繰り返し見る
  • 英語音声+字幕なし→英語字幕あり→日本語字幕


といった方法でドラマや映画を視聴すると語彙力やリスニング力が鍛えられます。

管理人のオススメは英語音声+英語字幕で意味がわかるまで繰り返し見る!です。

英語字幕や日本語字幕の有無を参考にして、視聴する動画サイトを選んでくださいね。

「老兵は死なず」を視聴した感想

戦時中の作品ですが、コミカルに描かれているので見やすい作品です。

おすすめの記事